社長挨拶

新しい日常で、新しい健康の時代へ

代表取締役社長

いつもフォーデイズ製品をご愛顧いただき、ありがとうございます。

昨年は、新型コロナウイルス感染症により世界中の人々が健康や生活を脅かされ、生きることの難しさと、日常の幸せな環境を当たり前としていたことについて考えさせられるときでした。このような困難な中でも、フォーデイズという企業が23年継続できたことは、会員の方々をはじめとした多くの皆さまに支えていただいた結果であると、深く感謝申しあげます。

こうして「新しい日常」への対応が求められる中で始まった2021年、これからの時代は「健康」への考え方も新しくなっていくのではないでしょうか。

本年は主力製品の核酸ドリンク「ナチュラル DNコラーゲン」第9世代の発売を迎え、私たちフォーデイズにとっても、新たな時代の幕開けとなりました。弊社は、ヒトの健康にとって大きな意味を持つ「核酸栄養」の認知向上を目的として、1999年の核酸ドリンク発売から20年以上、第一線の研究機関などと連携を図りながら、核酸素材の機能性について研究してきました。より良い製品を提供するために多くの企業や大学、研究者に協力を得る「オープンイノベーション」を推進し、核酸素材の自社開発・製造に着手、そして昨年、新核酸素材「FCoreエフコア-2021」の自社開発に成功しました。本年はこの「FCore-2021」を 配合した第9世代となる核酸ドリンク「ナチュラル DNコラーゲン」を発売し、核酸ドリンクをさらなる品質へと進化させてまいります。

「自分の体はジブンで守る」。人生100年時代を迎え、「新しい日常」を健康に過ごすために、私たちフォーデイズは健康に携わる企業として、今後も核酸の可能性を追求し、皆さまにより良い製品をお届けしてまいります。

フォーデイズ株式会社
代表取締役社長 和田 佳子