イベント・会議レポートイベント・会議レポート

  • 健康セミナー

福島郡山 宇住先生特別講演会(宇住 晃治 氏)

fukushima_img_02.jpg

震災後、福島県ではじめての開催となった「宇住先生特別講演会」。
5月18日(水)会場のホテルには、福島県内の方だけで273名、他県の方々も含めて約450名と、郡山での新記録となる大勢の方にご来場いただきました。
冒頭の社長挨拶では、広島原爆の2次被ばく者だった母から生まれた和田自身が元気であることを引き合いに、被災されたみなさまを励まされました。
引き続き、宇住先生と親交の深い金沢大学大学院医学研究科特任教授の鈴木信孝先生より「臨床医からみた放射線」についてお話しいただきました。
そして、宇住晃治先生の講演が始まり、「予防医学から見た放射線」など、病気にならないようにする予防医学についてお話しいただき、ご来場いただいた皆様から大きな拍手をいただきました。

ライフサイエンス研究所 宇住 晃治 先生
福島郡山 宇住先生特別講演会(宇住 晃治 氏)

東京大学医学部卒業。医学博士。
NPO法人KYG協会 理事長、医療法人社団KYG医療会 会長

KYG協会

公式SNS

  • Fasebook
  • Fasebook採用
  • Twitter
  • YouTube
  • Google+
English
language

PAGE TOP