ニュース・新着情報ニュース新着情報

  • お知らせ・更新情報

2017年08月03日

第三者委員会の設置に関するお知らせ

弊社は昨年8月、監督官庁の消費者庁より、一部会員の不適切な勧誘活動の疑いがあると指導を受けました。それを受け、「正しいルール、守って伝える、大事な人へ」というスローガンのもと、会員さまにコンプライアンス講習会を開催するなど、改善活動に取り組んでまいりました。
しかし、およそ1年が経過し、全国の消費生活センターに寄せられる相談件数にさほど改善が見られないということで、去る7月11日に消費者庁からの立入検査を受け、「勧誘目的の不明示」「不実告知」の改善を求められました。
会員の皆さま方にはご心配・ご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。

今では32万人を超える会員の皆さまに製品をご愛用いただけるまでになったフォーデイズは、社会に対して果たさなければならない責任があります。連鎖販売取引(ネットワークビジネス)業界の規範となるべく、今一度コンプライアンスを徹底し、勧誘活動を改善して参ります。

その一環として、客観的な立場からの事実関係の調査、審議、助言を行うことを目的とした「第三者委員会」を設置することといたしました。

フォーデイズは、「法令順守」に全力で取り組んでまいります。会員の皆さまにおかれましては、今後も引き続き、変わらぬお付き合いをいただけますよう、お願い申し上げます。

1.第三者委員会設置の目的
  本事案に関する事実確認、原因分析、再発防止策の提言等

2.第三者委員会の構成(敬称略) ※8月9日更新

委員長: 海老根靖典 (大樹リサーチ&コンサルティング株式会社代表取締役社長・前藤沢市長)
委 員: 増山壽一 (旭川大学客員教授・星槎大学・星槎道都大学特任教授・元経済産業省北海道経済産業局長)
委 員: 中山 厚 (中部国際空港株式会社常勤監査役・元財務省東海財務局長)
委 員: 梶井伸一 (税理士 北青山税理士法人)
委 員: 杉山真一 (弁護士 原後綜合法律事務所)
委 員: 三田直輝 (弁護士 原後綜合法律事務所)

公式SNS

  • Fasebook
  • Fasebook採用
  • Twitter
  • YouTube
  • Google+
English
language

PAGE TOP