社会貢献社会貢献

台湾「財団法人 伊甸(EDEN)社会福利基金会」

伊甸(EDEN)とは

『財団法人 伊甸(EDEN)社会福利基金会』は台北市に本拠を置く台湾では最も規模の大きい障がい者福祉団体の一つで、「エデンの園=理想郷」を意味して名づけられました。
1982年に、台湾の有名作家で女性障がい者の杏林子さんが、ボランティア6人とともに障がい者が安心して暮らせるシステムづくりを目指して設立。
現在も台湾全土で活動を展開し、政府と連携をとりながら障がい者の福祉と自立を援助する活動を行っています。
フォーデイズは、EDENに所属するアーティストの作品を会報誌の表紙に掲載することで、彼らの自立を支援しています。

台湾「財団法人 伊甸(EDEN)社会福利基金会」

台湾「財団法人 伊甸(EDEN)社会福利基金会」

支援内容

EDEN所属の障害を持ったアーティストの描く芸術性の高い作品をフォーデイズの会報誌「表紙に掲載し、アーティストの支援を行っております。

<第一弾「インフォメーション」(2014年11月号~2015年4月号)の表紙掲載>
台湾「財団法人 伊甸(EDEN)社会福利基金会」

<第二弾「めっせいじ」(2015年4月号~9月号)の表紙掲載>
台湾「財団法人 伊甸(EDEN)社会福利基金会」

公式SNS

  • Fasebook
  • Fasebook採用
  • Twitter
  • YouTube
  • Google+
English
language

PAGE TOP